忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 119 |  118 |  117 |  116 |  115 |  114 |  113 |  112 |  111 |  110 |  109 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「鏡開き」の由来


「鏡開き」は、もともと新年の仕事・行事初めの儀式の一つです。

「鏡」は円満を、「開く」は末広がりを意味します。

昔、武家では正月に鏡餅を供え、

正月11日にこれらを割って食べるという習慣があり、

これを『鏡開き』と言いました。

現在でも家庭や事務所で年の始めに鏡餅を供え、

一年の健康と発展を祝って供えた鏡餅を食べる『鏡開き』が

正月の行事として受け継がれています。

酒屋では、酒樽の上蓋のことを鏡と呼んでいました。

昔から日本酒は様々な神事を営む際に神酒として供えられ、

祈願が済むと参列者でお酒を酌み交わし、

祈願の成就を願うことが習慣となっています。



さてさて、我が家ではぜんざいにして頂きましょうかしら。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]