忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 157 |  156 |  155 |  153 |  152 |  151 |  150 |  149 |  148 |  147 |  146 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ちょっと反省を促される事象ありました。

サロンにてアチューメントを受けて頂き、
その後置いているヒーリンググッズに惹かれて見られていました。
その後、どうしてもこのハムサが欲しいけど、お金がないので・・。

その方に「ご縁があるものは何れ良いタイミングで手に入りますから。
2~3日経っても頭から離れなければ本当に必要なものだし、
逆に消えてしまうものは要らないものだから」と促しました。

そして御帰りになられしばらくしてから電話が掛かって来ました。
遅れている次の予約の方かと思ったら、先ほどのハムサの方でした。
食事を近くでしているけど、どうしても頭からハムサが離れないとのこと。

つい私は自分が買う側お客の立場で言葉を返していました。
本当に心の声で必要だと思われますか?
何れハムサはその方の元に行くのは感じていましたが、経済面を考えてつい余計なお節介を口にしていたのでした。

すると声の調子が変り、何故そんなに人を試すような事をあなたからいわれなければならないのか?経済的に苦しいのは事実だが、上から見下されたような言い方をされなければならないのか、納得がいかない・・・。

誤解であり、同じ子どもを持つ身で経済的にも私も余裕があるわけではないので、つい要らない老婆心ながら試すような言い方をしたが、悪気はないということを説明しましたが、彼女は電話口で泣き出してしまいました。

そのまま返すことも出来ず、ちょうど予約の方は見えてないしで買う買わないは別としてもう一度いらしゃいませんか?と誘いました。

それからカウンセリングしたり、ヒーリングしたり、タロットしたり・・
結局8時間掛かりました。

私が学んだこと・・小さな親切大きなお節介という私の反省すべき点と
自分が納得するのがよいのではなく、自分は不完全燃焼であっても
取り敢えず、相手が表面的に満足ならばそれで良いのかも知れないと言う事の2点でした。

その人の抱えている重荷が見えているのに、その人が涼しい顔をしていれば、あえて見えない振りも必要なのだと思いました。
何でも見えたことを相手に伝えてもそれは時として要らぬ世話なのだと
痛いほど感じた事象でした。

皆が皆、輝いたお顔で帰られるのを望むのは私の自己満足だったのでしょうね。

今日から彼岸の入り、気持ち切り換えて「牡丹餅」でも作ります。#%
E:112%#

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]