忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 177 |  176 |  173 |  172 |  171 |  170 |  169 |  168 |  167 |  166 |  165 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お友達からかなり前に聴いていた大天使聖ミカエル教会。

中々タイミングが合わなくて、昨日やっと参拝出来ました。

以前は大天使ハニエルが傍にいてくれていた感じなのですが、

ちょっと前から大天使ミカエルに色んなサポートを

して頂いていたのでお礼の参拝でした。

約200年以上も隠れキリシタンとして存在していました。

そして1913年に現在のレンガ造りの教会が完成しました。

光を受けて輝くステンドグラスはフランス産。

南北の壁面には、当時フランスより取り寄せられた

14枚の「十字架の道行」の油絵がならんでいました。

もちろん中央の祭壇には、「大天使聖ミカエル」がいます。

丁度拝観に訪れた時、まだ幼稚園ぐらいの子どもたちが

ロザリオを持ち、聖書を朗読しておりました。

美しく高くそびえる教会の中で、小さな天使たちの朗読に耳を傾け

静かなる時を過ごさせて頂いている間中、手のひらや指、足に聖なる

エネルギーを感じ、愛に包まれていました。

紹介して下さった友人に深く感謝すると共に、

いつもアッシーとして同行してくれている家人にも感謝。





PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
行ってこられたのですね。
ミカエルが真ん中の教会って珍しいんでしょうか。
とてもきもちのよい空間ですよね(^v^)。
れんか 2007/04/22(Sun)21:51:19 編集
れんか様へ
お陰さまで足を運ぶ事が出来ました。ありがとうございます。
クリスチャンではないのですが、長崎出身ということや前世神父やっていたりしたので、とても意味深い訪問でした。
私が訪れた教会では初めてミカエルを中央に祭ってありました。
イエス様やマリア様が多い様に思います。

聖ヨハネ教会はどうなのでしょうね。
tara 2007/04/23(Mon)08:11:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]