忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 510 |  509 |  508 |  507 |  506 |  505 |  504 |  503 |  502 |  501 |  500 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



念願の天河神社へ参拝。

泊まった洞川温泉の宿から見える、頭に白い帽子をかぶった金峰山。

今でも頂上付近では、大人の背丈で雪が腰まであるそうです。

女人禁制の修行のお山。



朝陽が山の間から、上って行きます。きれい~!!

思わず手のひらをかざしたくなりますね(笑)



宿のすぐ隣は、きれいに澄みきった川が流れています。

水の音だけが響く、穏やかでゆったりした時間の流れ。

日常の騒がしさや穢れが取れて行く感じがしますね。
  

素泊まりなのに、宿の女将さんがおにぎりとお味噌汁をサービスして

くれます。年老いたおかみさんですが、身のこなしが軽い。

気配りがとっても嬉しかったですね。

気温の差が激しく、生まれて初めて電気アンカを使わせて頂きました。

 

天河神社神社へはすぐのアクセス。

歩く階段や玉砂利には、打ち水がしてありました。

清らかで、静かなる境内。

龍神の祠がとっても相性良かったですね。



色んなネットによるとUFOの目撃が多いとか、パワースポットだとか

書いてありますが、それも磁場が良いからでしょうね。

 
天から降って来た石が4つあるらしいです。隕石でしょうか。



天河神社と言えば、鈴ですよね。

あの御神鈴がほしいなぁ~とお守り売場を見ましたが・・・鈴は予約注文

でお値段も30~100万を軽~く越します(笑)

 

ストライプタイプの鈴を買い求め、しっかりとパワーを吸収させて頂きま

した。拝殿の鈴の前に立った時・・

「やっと来れました。ありがとうございます」そう心でつぶやくと涙が

溢れそうになりました。どこか、懐かしい感じがありました。



道路をはさんだ先に、大きな銀杏の樹がひと際大きく聳え立っていました

長い2千キロの旅。

いっぱい、人間愛と気付きがありました。行って良かったです。

ご覧頂き、ありがとうございます。

そして、ご覧のあなたさまもご縁が繋がります様に祈ります。

今日はとっても良い日です。 ありがとうございます。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]