忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 606 |  605 |  604 |  603 |  602 |  601 |  599 |  597 |  596 |  595 |  594 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



シルバーウィークと名付けられた連休も終わり日常が戻って来ました。

遠方へ行かれた方、お墓参りに行かれた方、お休みの間も仕事に従事され

た方、家でのんびり過ごされた方、就職活動の方・・色々それぞれの時間

を過ごされた事だと思います。

出先で事故に遭われ亡くなった方。

  

今年も彼岸の入りと一緒におはぎを作りました。

が・・・家族との事で感情が波立っていたら、味にでちゃうんですね(笑)

小豆の餡が甘~くなり過ぎてしまいました。

ゆっくりと腰を落ち着けて作るといいのでしょうが、手は作業をしていて

も、頭ではあれもこれも・・で集中できてないのですよね。

おまけに餡を練っていて、ちょっぴり焦がしてしまいました(>_<)



親戚でも知り合いでもないのですが、釣りの話から出て来た話ですが・・

ある方が一人で釣りに行っていて海に落ちて、3日後に浮いていたとか。

障害を持ってあり生活保護を受けて一人で生活されていたらしいのですが

公共のトイレやバス停などのボランティア清掃をずっとされていて、朝は

登校する小学生たちに「坊っちゃん、嬢ちゃんおはよう。行ってらっしゃ

い」と大きな声を毎朝掛けられてあったそうです。

小学校や保育園にあるウサギの飼育小屋も、自ら率先して餌の草を刈って

来て与えたり、小屋の掃除やお世話を一人でやってあったそうです。

きっと、他にも色々と人のために陰徳を積まれていた事でしょう。



誰からか譲り受けた古いバイクを修理に出しに行っていて事故に遭い、

示談で新しいバイクを貰い、真新しいバイクで釣りに行かれていての

海での事故だったようです。


色んな考え方や見方があることでしょう。

お彼岸だから、もうこっちへ卒業していらしゃいと呼ばれて逝かれた

ように思えてなりません。

家もなく、職もなく、ただ今を精いっぱい生きていらしたようです。

御近所の方々やこどもたちには「お掃除おじさん」と呼ばれていたそうで

す。

生まれながらに障害があるかたって、強い魂だといいますが本当ですね。

安らかに天国で楽しく過ごされますように祈ります。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]