忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 715 |  714 |  712 |  710 |  708 |  707 |  706 |  705 |  704 |  703 |  702 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  

あぁ~頂上かな・・と鳥居のようなものが馬の背と呼ばれる両絶壁の道の

先に見えて安堵し行ってみると山の神の祠でした。そこから頂上までは

更に30分ぐらい急斜面を上がります。

 

360度見晴らしがきく頂上到着。おにぎりとお漬物が美味しい事。

太陽を仰ぎ見ると日輪ができていました。

登山している皆が怪我や事故もなく、無事に下山できますようにと手を合

わせ下山。



行きは良い良い帰りが怖い・・・どうしよう。

いやいや、どんなにゆっくりでも一歩一歩前に踏み出せば、いつかは必ず

たどり着くという意識になり、ゆっくりと下りて行きました。



不思議です。登りよりも恐怖感が全くなく、あっという間に麓が見えた感

じで、まるで夢をみているようでした。

子どもたちにも後で感想を聞き、登る時よりも下りる時が楽だったねと声

を掛けると、「いや下りる時の方が怖かった。時間もかかった」との返事

その感覚の違い、実は一人だけ分かっていました。(秘密)



宿泊はキャンプ場のケビン。いつもキャンプはテント持参ですが流石に、

寒いのでケビンに泊まりました。若いってスゴイですね。

下山した後、子どもたちはテニスコート借りてテニスをし、しずくもラケ

ットを借り、挑戦しましたが気持ちと足が調和がとれなくて・スコアー係



温泉に入ったり、夜はバーべQで久々に炭をおこしました。

翌日は朝から小雨が降っていて、霧も立ちこめどうしようと思っていたら

しっかりと上がって日差しも眩しく、グランドゴルフに挑戦。

子どもと気持ちだけは一緒で、まぁ~スコアもほとんど一緒でしたが(笑)



みんなよい子たちで、とても楽しい2日間が過ごせました。感謝



最後に温泉に立ち寄り、汗を流し霧島を後にしました。

 

最後の最後まで、ツイてました!きれいな菜の花と桜。

霧島はしずくが大好きな土地の波動で、温泉もお水もとってもクリアーに

ないます。今回の登山キャンプで本当にこれに書けない程のたくさんの

気付きと学びがありました。それと護られている事をより実感できました

有難い限りです。

そして、そして・・いつも拙い日記をご覧頂いているステキな魂のあなた

へ心より感謝申し上げます。

ありがとうございます。

地球の全ての尊き存在に、良きことが雪崩の如く起きます!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]