忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 999 |  998 |  997 |  996 |  995 |  994 |  993 |  992 |  991 |  990 |  989 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とても面白いメルマガが届きました。シェアです。

シンクロシティ」は、世界中で、様々な学者によって、事例を集められ、

考えられてきています。

しかし、これは、科学的な思考で、考えられるような話では、ないようで

す。単に、「偶然だ!」

というだけでは、考えられない何かが、あるようです。

「シンクロ二シティ」は、20年ほど前から、生物学者の間でも、たくさ

ん報告され、議論されているようです。

有名なのは、九州の幸島という島で、ニホンザルの一匹が、サツマイモ

を、洗って食べることを、発見し、その島の仲間たちも、真似をするよう

に、なったそうですが、そのうち、海という障壁も、乗り越えて、他の島

のニホンザルたちも、なんの連絡も、とっていないのに、皆が、サツマイ

モを、洗って食べるように、なったそうです。

他にも、100年以上前は、「ニトログリセリン」という物質は、熱しよ

うが、凍らせようが、絶対に、結晶化しなかったそうですが、20世紀の

初頭、ある船が、ウイーンから、ロンドンに、ニトログリセリンを郵送中

に、ビスケー湾において、運悪く、記録的な台風に、遭遇したそうです。

わずかの振動でも、爆発するというのに、何故か、爆発しなかったそうです。

そして、港に着いて、船員達が、樽を、開けてみたら、その中には、それ

までに、見たこともない見事なニトログリセリンの結晶が、できていたそ

うです。

そして、不思議なことに、その日を、境にして、世界中のニトログリセリ

ンが、次々と、結晶化していったそうです。

このように、一見、無関係に、隔絶さえた物質や生物、思想が、地球規模

で、同時、同様の変化を、起こすという現象は、歴史上、よくあったよう

です。

特に、歴史の変動期、節目には、よく、こういうことが、起こるようです。

 

「ユング」という学者は、この現象に初めて着目し、これを、学問的に研

究した学者だと、思います。

ユングは、これの説明に、「集合無意識」、「元型」などという言葉を用

いて、説明しようと、試みたようです。

わかりやすく説明すると、私たちの意識は、いろいろな段階に、分かれて

いて、おおざっぱに、分けると、「表層意識」、「集合無意識」、「元

型」になるそうです。

「人間」などの生物は、一般には、この3つで動いていると考えられています。

逆に、「アリ」や「ハチ」のような「昆虫」などは、主に、「集合無意

識」で、動いているだろうと、推測されています。

「植物」などは、「元型」で、成長しているかもしれません。

さらに、わかりやすく例えると、「表層意識」が、「リンゴの皮」、「集

合無意識」が、「リンゴの白い果肉部分」、「元型」が、「リンゴの種」

になるようです。

「リンゴの皮」は、見れば、すぐに、わかります。

人間の外見などに、相当するでしょう。

でも、「リンゴの白い果肉部分」は、なかなか、見えません。

中が、美味しいのか、腐っているのか、表面からだけでは、区別できません。

これは、人間の人格に、相当するかもしれません。

「リンゴの種」は、もっと深い、その人が、生まれつき、もっている性

格、先祖代々から、引き継いでいる才能、前世からのカルマなどに、相当

すると、思います。

そして、さらに、このリンゴの木の「幹」や「根」、さらに「地面」など

に、相当するのが、「幽界」、「霊界」、「宇宙意識」などかもしれません。

全てのリンゴの実、リンゴの木も、地面などを通して、他のリンゴと、全

部、繋がっているのです。

「リンゴの実が、腐って地面に落ち、それから、その種が、また、地面か

ら養分を吸って、新しい芽を発芽させる行為を、輪廻転生と言う」

と考えてもいいと、思います。



おそらく、昔は、現在よりも、頻繁に、「シンクロ二シティ」も、起こっ

ていたと、思います。

私は「シンクロが、起こっている状態が、自然であり、本来の世界では、

ないだろうか?」と、考えています。

言い換えれば、「シンクロ」が、起こっている状態というのは、

「自分の意識が、ハイアーセルフの意識と、繋がっている為、自分をとり

まく世界が、自然に、そして、完全に、調和がとれて、流れている」

とも言えると、思います。

これからの時代は、ゆっくりと、この「シンクロ」が、当たり前のよう

に、起こる世界に、だんだん、変わっていくのではないかと、考えています。

「昔の地球に、戻る」と言っても、いいかもしれません。

「夢の中の世界」に、なっていくという表現も、できます。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]