忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 698 |  697 |  696 |  694 |  693 |  692 |  691 |  690 |  689 |  687 |  686 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

読み始めたのは去年からだったと思うのですが・・やっと10巻目突入。

全巻読破しようと決めて読み始めた1巻目から4巻目位までは、とにかく

本を開くと不思議なくらいにスゴイ眠気がやってきて1ページ読むのに

1時間はうつらうつらとかかったりしました。

夢の中で霊夢まがいを見たりとか・・本当に時間が掛ってやっと10巻目

全巻12なので、もうちょっとです(笑)



世界三大霊訓の一つでもあり、たくさんの方に影響を及ぼしたシルバーバ

ーチの霊訓は、とってもお勧めです。

以下ネットより・・・・・・・・・・☆

【預言】
いずれは地上世界にはびこる利己主義と無知は克服され、地上世界は見違えるほど気高く美しく立派になる。
しかしそれまでの過程に大変な苦悩がある。
あとは時間の問題で、到来を早めるも遅らせるも人類の自覚ひとつである。人間たちがやはり神の摂理に乗っ取った生き方をしなければならないのだと自覚するまでは、混沌と破綻と悲劇と崩壊の時代が繰り返すだろう。

【人間】
人間は死ぬまでは本当の意味で生きているとは言えないほど、霊(スピリット)が制限された存在形態である。
人間は身体と精神と霊の三つの要素が一体となったものだが、常に霊の要素が優先する。物理的身体は乗り物にすぎず、霊こそが人間の本質である。人間は成就すべき霊的宿命を持った霊的存在であり、物質的な条件に惑わされるべきではない。
なぜなら、死後に待ち受けるより霊的で大きな生命活動に備えるためにこの地上に来ているからである。

【睡眠】
全ての人間が睡眠中に霊界へ来ており、霊界の霊たちと交流を深めている。これは死後の環境に慣れさせておくための神の配慮であり、その体験を夢として断片的に思い出す場合もある。

【自我】
本来の個人意識は例えば霊界に存在する発光する白い光であり、肉体を色つきフィルムに例えた場合に、色つきの光が地上で顕現している自我というにすぎない。
人間個人の自我は本来の自我が限定的に現れた形態にすぎず、氷山の一角のようなものである。それら自我は大霊から分かれた霊であり、大霊の子である。

【存在】
霊は無始無終の存在である。霊は生命を構成するもので、生命は霊を構成するものとされる。霊魂はどこから来るというものではなく、常に存在しており、これからも永遠に存在し続ける。

【誕生】
何も知らずに地上に誕生することはなく、魂自身は自覚している。地上に生まれてくる目的は霊によって様々であるが、大抵は欠けた部分を手に入れる経験をするため、前世での罪を償うための二つに大別される。
肉体に魂が宿ると誕生前の意識が奥に潜み、上がって来なくなる。

【死】
物的身体が活動を停止するに過ぎず、霊的には記憶や人格はそのまま存在し続ける。霊こそが真の自我であり、火葬の炎さえその霊を滅ぼすことはできず、死後にも霊的な生命が存続する。
肉体から解放された霊には新たな感覚器官が備わり、活動範囲も飛躍的に広がる。
いわゆる”故人”も相変わらずこの宇宙で生き続けており、地上圏に戻ろうと思えば戻れるし、現に戻っている霊もいる。
人間の可視光線の範囲外、可聴域の範囲外、知覚の範囲外で生活するようになるというに過ぎない。
それゆえ座標が同じであることもある。地上にある時からすでに霊的存在なのであり、死んでから霊的存在になるわけではない。
霊的身体は死んでから与えられるのではなく、死は肉体という名の牢獄から霊を解放するだけである。

人間は死を恐れ、遺族は死を悲しむが、霊界の者にとっては霊が肉体から解放されたとして喜ぶべき出来事であり、いつも新たな仲間を歓迎している。しかし自殺や他殺や事故によって死亡した場合は例外であり、この場合の霊は強いショックを受けて立ち直るまでに非常に長く苦しい時間を要する。

【死後】
地上生活によって形成した人格をそっくり携えて行く。
そしてその人格的資質がどれくらい大霊の意に添っているかということが、その霊にとって永遠不滅の財産になる。
そしてその財産の波長によって、霊界において感知できるものの性質が制限されてくる。
霊界へ来て何年になるとか、地上で何歳の時に死んだといったことは何の関係もなく、すべては霊性の発達程度によって決まる。
地上生活では皆が同じ平面上で生活し、精神的にまったく異なる人々とも交わるし、自分より格の高い人とも交際するが、霊界へ来ると交際する相手は霊的に自分と同等の人ばかりになる。

生活の範囲がほぼ同等の霊格の者に限られる。そこには親和力の法則という絶対に狂うことのない法則が働いている。

・・・・・・・出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

とってもすてきなあなたの全てに良きことが雪崩の如く起きます!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]