忍者ブログ
勝手気ままな天使のひとり言
 952 |  951 |  950 |  949 |  948 |  947 |  946 |  945 |  944 |  943 |  942 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



3度目の伊勢への旅。今回のキーワードは「あまてらす」

夕方立ち、途中のSAで車中泊して伊勢道を通り午前中に外宮へ。

3度の伊勢参拝で初めての霧雨。浄化と祝福という感覚がありました。

 

何度足を運んでも心落ち着く伊勢神宮。

 

中でもやはり荒御魂の多賀宮が好きです。そして内宮へ。



雨のおかげでいつもよりも参拝客は少なく、玉砂利は美しく輝き新緑も

この上なくイキイキと輝いていました。ある意味ツイています!

 

ついつい、足を停めて見入ってしまう美しさ。



ありがとう。きれいにさいてくれてと心の声掛けをします。

そうせずにはいられない、そんな思いが湧きあがって来るから不思議です

 

内宮は流石に次々に参拝客が石段を上がってみえるのでゆっくりはできま

せんがそれでも宇宙エネルギーの後、メッセージをあれば下さいと瞑想。

「風」「光」と短な単語のみが感じとれ、意味はこれから解き明かして

いかなきゃかなと少々不明。



そして荒御魂の御社では同じように、プチ瞑想。

「あなたに光を注ぎますから、皆に分け与えなさい」



参拝を先に終えて離れたところで見ていた家人が「ありえない!」と1人

で騒いでいました。聞いてみると、屋根の上に雨か木々の雫が一つ落ちた

らしく、まぁ~それは普通なのですが、その落ちた雫がまるでお湯のよう

に白い湯気を放ってそれもヒュルゥ~とおかしな動きをして消えたらしい

のです。科学的にありえない!けど、ちゃんと見たとつじつまの合わぬ事

に合点いかないようでしばらくたって見ていたけど、一回こっきりだと言

うのです。たまたまかもしれませんが、丁度瞑想していた時でした。

不思議です。



伊勢神宮を後にする頃には、雨脚が本格的になってきましたが、次は二見

が浦へ。去年こちらに来た時はめちゃめちゃ突風が吹き荒れていて波が

すごくて参拝するのも濡れるのを覚悟で臨みました。

 

去年は夕方と言うのもあり、高波がすごかったのでその先に神社があると

は知らず引き返していましたが今回はしっかりと参拝しご朱印も頂きまし

た。

伊勢は何度来てもいいですね。しずくも大好きな伊勢神宮と八百万の神々

その日は鳥羽のホテルでゆっくり温泉に浸かって早めに就寝。

最後までご覧頂きありがとうございます。

あなたの全てに良きことが雪崩の如く起きます!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
天使のカレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(01/21)
(01/21)
(12/28)
(12/26)
(03/22)
最新TB
プロフィール
HN:
しずく
性別:
女性
職業:
ライトワーカー
趣味:
映画鑑賞・旅行・人間ウォッチィング
自己紹介:
英国オ-ラソ-マ社プラクティショナ- ブリッジ修了
チャクラバランスマサ-ジ レベルⅡ修了
整体療法師
レイキマスター
マルセイユタロットリーダー 国際タロット大学上級修了
アバンダンティアアバンダンスレイマスター
心理ゼミナール基礎コース修了
斉藤一人愛弟子
スピリチャルカウンセラー高津理絵公認 御心カウンセラー
舛岡はなゑ美開運メイクアップアカデミー公認アーティスト

雫のような小さな視点でものごとを書き連ねたブログです。こんな変わった人間が一人位いた方が世の中楽しいかも!?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  光のひとしずく  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]